Img20060109042043
はるが生まれて約1ヶ月。

産後は実家で過ごしていた
妻とはるが今日、寝屋川のうちに
はじめてくることになっている。

その前に、お宮参りというやつに行く。
妻の実家の近くに、大きな大鳥神社
という神社があるのでそこに。

まずは写真館で記念撮影。
写真館の人たちはさすが、プロ。

タンバリンやら、みたことのない
パーカッションを持ち出しては
叩き鳴らし、子供が喜びそうな
変な声をだしたりして、はるの笑顔撮ろうと、
というか泣かないように撮影していた。

その姿はどうみても可笑しくて、
皮肉にも僕らは笑いをこらえるのに
必死だったのでした。

ところで、お宮参りって何をするんだろう?
ってわからぬまま行ったのだけど、
神殿みたいなところにはいって宮司さんみたいな
人に名前を読み上げてもらいました。

それもなんか何を喋ってるのか
わからない独特の言い方で、厳かな
雰囲気が余計に僕を可笑しくさせました。

神社はお宮参りと七五三の人だかりで
あふれかえっていて、わけのわからない
蚤の市や屋台で混雑していました。

でも、天気はさすがはるちゃん!
とっても気持ちよく晴れていました。

とにかくお誕生一ヶ月、おめでとう。