Img20061010120237
今日ははるさんと二人でおでかけしました。

よく通っていたコンテンツレーベルカフェ (Click!) が先日火災で焼失してしまいました。仕事場に近いこともあり打ち合わせだけでなく帰りに寄ったり、バンドのライブもしたことがあったのでとても驚きました。それで今回近くのギャラリースペースでゆかりのある人たちによる作品の展示やライブイベント (Click!) がおこなわれるのでいってきたのです。

Img2a20061010124333
Img2b20061010124333
出るのが遅くなってしまってバスに乗ろうとした頃には日も暮れかけていました。風もだいぶ冷たくなってきたのではるさんにも厚着してもらいました。上着に無理矢理手を突っ込ませたら一丁前の表情をするからこの人は不思議です。

イベント会場に着いた頃にはもう人がいっぱいで外にもたくさんあふれ出していました。昼頃からずぅっとライブが続いていて、これだけの人とアーティストが集まっているのを見て、すごい場所だったんだなあと改めて思ったのでした。

みんなが拍手したり歓声をあげたりするのに合わせてはるさんも手をたたく真似をしたり、突然奇声をあげたりしてご機嫌さんでした。イベントが終わりかけるころおもらしをしたみたいでかぐわしいにおいがしてきたので焦ったりもしました。

今思えばあのお店ではいろんな人に出会ったりしたのを思い出しました。2階のギャラリースペースではいろんなジャンルのアーティストの展示会がいつも行われていたし、階段にはところせましと何十種類ものフライヤーが並べられていたし、スタッフのみなさんはいつも気軽に話しかけてきてくれてみつけてきたCDを教えてくれたりしました。

そんな風に常に何か楽しいことを発信してる場所だったので、焼失してしまったことはとても残念です。でもたくさんの人たちが集まっているのをみるとお店にきた気分にもなれて、場所にこだわる必要はないんだなあと思いました。

また違う場所でもいいのでお店が新たに復活するのを楽しみにし、寒空のもとはるさんのおむつを変えてから帰ったのでした。