Img20061106130646
今日はうまれてはじめて競馬場に行きました。

しかも菊花賞と呼ばれる大きなレースです。競馬に詳しい友人グッジョブ (Click!) を呼んでいろいろと教えてもらいました。

はまだはうすから30分くらいのところにある京都競馬場に到着。ゲートをくぐると人、人、人!今日は菊花賞ということもあり10万人くらいは居るとのこと。建物も大きくてそのスケールに圧倒されました。



Img2a20061106124935
Img2b20061106131642
Img2c20061106141732
入り口はいったところにお馬さんのかっこいい銅像みたいなものがあったので、ベタに記念撮影。はるさんはどうでもよさそうです....。

まずは場内の適当なスペースをみつけ陣取ります。ゴミ箱から拾ってきた競馬新聞を広げてそのうえに地べたにすわります。他にもいろんな人が椅子もないところに座り込んで真剣に競馬新聞をみています。どうやらこの光景は競馬場内では当たり前なよう。幼児連れの僕ら家族はどんな風に見えていたことでしょう?

グッジョブに新聞の見方や馬券の買い方を教えてもらいながら、とりあえず500円だけやってみることに。競馬にやたらと詳しいナックくん、実は馬券を買うのは初めてなようで真剣にグッジョブの話に耳を傾けています。

さらに意外な事実が発覚!妻はその昔誰に吹き込まれたのか「かたい」と言われたレースに2万ほどかけたことがあるらしいのです!しかもその時は場外馬券場で買ったらしいので、お馬さんへの愛情を感じさせない生粋のギャンブラーだと思ったのでした。



Img3a20061106131642
Img3b20061106131642
Img3c20061106131642
そんなかんじで初レースがはじまりました。ちなみにカノヤザクラというグッジョブおすすめの馬にかけました。レースがはじまったとたんみんなたちあがり大きな歓声がきこえてきます。あれよあれよという間にゴールまでお馬さんたちが走ってきます。何が何だかわからないうちに終わったと思ったら、なんとカノヤザクラが一番でした!

ビギナーズラックとはよくいったもので、僕もナックくんも見事に一発当てました。でも結構人気のお馬さんだったみたいで払い戻しはそれほどなく、1000円でした。2倍?

今まで全然競馬には興味がなかったですけど、なんだかおもしろい!というかお馬さんの走る姿がかっこよくて見てるだけで満足するのに、さらに当たったりすると嬉しい。でも、はまらないようにしないと...

Img4a20061106133304
Img4b20061106133304
Img4c20061106133304
そうこうしているうちに菊花賞がはじまりそうだったので、パドックを見に行きました。たくさんの人がいてパドックは全然見えませんでした。でもどうやらハマの大魔神佐々木元投手と榎本加奈子夫妻がきていたらしいです。グッジョブ情報によると馬主みたい?菊花賞すげー。

前のレースは僕が買ったので、菊花賞は妻が馬券を買うことにしました。ナックくんは8番人気のお馬さんを「フィーリング」だけで選ぶという暴挙にでました。さっきのレースに勝って調子に乗っているとしかいいようがないです。大丈夫なんでしょうか?

人であふれるスタンドに行くとすぐにレースが始まりました。ナックくんの狙いのお馬さんは全然あがってきません。やっぱりだめなのか。ゴール板の前を一斉に通りすぎていくときの歓声は地響きのようで迫力がありました。そしてとなりをみると妻がはるさんをだっこしなが「いけぇー!!」と手をあげているではありませんか!わあ、びっくりした。はるさんは何事?というような表情で僕を見ます。

はるさん、ママはこういうのが好きみたいよ。

さて、レースは進みもう一周。最初からぶっ飛ばしていた武豊さんのお馬さんがぐんぐん追いかけられてきて、最終コーナー回ったあたりからどうなるかわからなくなりました。はるさんも、まわりの勢いにつられて嬉しそうに手をたたいています。気づけばナックくんのお馬さんがぐんぐん追い上げて来るではないですか!そして最後は飛び抜けて一番!妻のお馬さんは2番にもなりませんでした。

ええー!まじですか、と言う感じの逆転劇。こんなことってあるんですねえ。フィーリングで選んだのに40倍ですよ、40倍。ビギナーズラックもいいとこです。ナックくん会心のガッツポーズ、妻は天を仰ぎ「あ~」とがっくり。
Img5a20061106141732
かなりテンションがあがったまま競馬場を後にし、次は滋賀県に厩舎を見に行くことに。到着するとお馬さんたちがずらーっと並んでいて、その毛並みのきれさに感動しました。僕は全然知らなかったのですが、G1レースを制覇したことのあるハーツクライというお馬さんがいて、ここでもまたベタに記念撮影。

僕はいろいろ初めての経験をして車にも酔ったのか頭がちょっとくらくらしました。大金を手にしたナックくんをそそのかして、みんなで寿司を出前、奢ってもらったりして最後にはこれが現実なのか現実でないのかよくわからないまま、ぐったり疲れて家に帰ったのでした。

はるさんも一日中おでかけして疲れたかな?でもまた一緒にお馬さんを見に行こう!