Img20061120131325
先月につづき、グッジョブ (Click!) の案内でお馬さんを見に滋賀に行ってきました。

Img2a20061120231150
昨日万博にピクニックに行ったその足でそのまま滋賀県にある厩舎に行きました。ほんとは先月も一緒に行った (Click!) ナックくん (Click!) も来るはずだったのですが、体調不良で残念ながら来られませんでした。

先月行った時は夜だったので暗かったのですが、今回は前日入りしていたので早い時間から厩舎を見学できました。でも朝の練習(?)もすっかり終わっててお馬さんたちは厩舎で休んでいました。前も思ったんですが、ほんとお馬さんて毛並みがきれい!あと筋肉の付き方とか全然むだがなくて見ていて飽きません。

ここにいるお馬さんぜんぶ、あの大きな競馬場でお客さんを前にして一生懸命走っているのかと思うとなんだかすごいなあ。競馬のことはよくわかりませんが、そこに物語があるような気がします。

今度ジャパンカップ (Click!) に出るらしいハーツクライさん(目ひんむいてますね!)に再び挨拶して厩舎の見学は終わりました。

Img3a20061121070126
Img3c20061121070126
厩舎見学のあとは、お馬さんたちが練習する馬場を案内してもらいました。馬場は厩舎のとなりの小さな山(通称たぬき山)を挟んでありました。たぬき山を登りきるとずどーんと景色が広がって競馬場と同じくらいの大きさの馬場が現れます。お馬さんは毎朝ここで練習してるんですね。僕でも知ってるディープインパクトもここで練習してるはず。

地下を通って馬場の中に入れるのですが、その通路が馬のふんだらけでびっくりしました。あと資料館みたいなところがあって、競馬の歴史や名馬の写真が飾ってあってますます興味がわきました。

はるさんは歩けるようになったのが嬉しいのか、歴史とかおかまいなく資料館のすべすべした床を楽しんでおりました。



Img4a20061121071414
Img4b20061121071414
Img4c20061121072533
実は今日は京都競馬場で、先月初競馬をしたときに勝ってくれたカノヤザクラというお馬さんが出走するというので見に行こうかとも思っていたのですが、全然間に合いそうにないので諦めて、琵琶湖に連れて行ってもらいました。

琵琶湖は地図を見る限り僕の実家がある淡路島をちょうどさかさにひっくり返したみたいな形をしていて大きさもそれくらいあるから、相当でかいと思います。ってそんなこと誰でもわかってるわい、というつっこみはなしにしてもらって、実際目の前でみると完全に海ですね、これ。

ちょうど夕暮れの時間で向こう岸にだんだんと沈んでいく太陽がきれかったです。
Img5a20061121080010
はるさんは夕日を見て興奮したのか「ぎゃー!」って悲鳴みたいな声で叫びまくってました。僕はというと昨日万博で思いっきり走り回って筋肉痛になり体中が悲鳴をあげていました。

そんな感じで遊びまくった二日間も終わりに向い、妻ともども疲れてぐったりになって帰ったのでした。来週はおとなしくしていよう...