Img20070109000635
年末年始は実家の淡路島に帰りました。

31日は中学の卓球部仲間と年越し卓球大会。年があけて元旦は同じく帰ってきていた兄の奥さんと甥っ子(兄はカナダにいるので帰ってこられず)と20年以上ぶりにたこあげをしました。
Img2a20070109000635
甥っ子の要請によりたこをあげるため、父(つまり甥っ子やはるさんのおじいちゃん)と僕とたこをひっぱりながら田んぼの間を走る走る。おっさん二人が走る走る。そのかいあってか上がる上がる。たこの糸がなくなるまで上がった上がった。よく晴れていたのとよく走ったので清々しい気分になりました。
Img3a20070112191154
はるさんも高くあがったたこを見て短く「あっ」とぽつり。あれが何かは分かってはいないと思いますが、はるさんも何かを見つけると「あっ」とか言うようになりました。

ほかにもときどき指さしながら「おっ」とかだんだんと音量をあげながら「あーーーー!!」とか違うパターンがあったりして、はるさんなりの驚きのレベルがあるようです。

そんなしょうもないことにも気づけるほどお正月は何もなく平穏なのでした。