Img20100506204023
小学校の時に買ったZガンダムの本がここで活きてくるとは!
Img20100506204937
怒ったり、文句言ったり、無視したり、もう立派な人間やわ。
Img20100507160527
みなチンのあたらしい靴。どんどんよごしちゃいな。
Img20100507185736
電車ガラ空きなのにこみこみで座ってる。
Img2a20100507185736
窓際でたそがれてみたり。
Img3a20100507185736
次は~特急ラピートベーター特急ラピートベーターが参ります。


※5/3に開催した「たそがれフェス2010」の野外ライブ動画がアップされてます! (Click!)
Img20100510120257
はるさんのツイッター (Click!) とはるさんがつくった歌 (Click!) 
Img20100511132213
ほっぺたが同じよね。
Img20100512173832
あまえるのがお仕事。
Img20100512180414
大浜公園にて。
Img2a20100512180414
切り株にて。
Img3a20100512180414
枝にて。
Img4a20100512180414
逆光にて!
Img20100518125100
新緑がまぶしい季節となりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
Img_1ad969184b0d9d7fedac6a8758a18d66db13bd97
子供から想像力を奪ってはいけない。
Img_e15374e8d3f0eb27c63f97813d6ec89664665aa8
ぐっすりって「good sleep」の略ですか。


※みなチンがこんなところに登場してます (Click!) 
Img_1bc13e640f7fbfda8662e302fad3a6c80d2829d7
金沢文庫からやってきたbetchiさん (Click!)
Img_49f0b3052c5e4b056194837ed0c683db1318d89f
お馴染みでこぽんさん (Click!) に、徳島からはたこつぼさん (Click!)
Img_e508d1497435fbc291ddc12043d0f219f5e31414
大学からの腐れ縁、ノヴヤマさん (Click!) はSongbirdのエンジニア。
んな感じで東西南北いろんなところから総勢30名以上が集まって「たそがれフェス2010」を開催 (Click!) 
Img_bc7dd6da72437d4f023a879a3872700e984c316b
riokaさんち (Click!) のイチヨンはおっとこまえ。
Img_0a38d20c68e4411d074d76be49cabf9937e63381
そして東京からHumming Parlour (Click!)
Img_773fe331fb506c8ae63fddc500aebc802e4ef39d
さらにTanaka of the year! (Click!)
Img_8bc7e623d026afeace35c3956312a3b483a01967
左からMamiya RB67、Rolleiflex 3.5F、Hasselblad 500C/Mの中判トリオ。
Img_c3aa8767ca15debe9c470a2db11b66eee1b70bfe
たかしとなつこは兄と妹。
Img_c8ae5d3fa13d30f3e907c3d0afe13bd50bb1e8c4
逆に心の揺れが口元に出る男 (Click!)
Img_a12474329bf43dc721a8d6da0c1a191ed31ebaca
POPに集中してます (Click!)
Img_71d3c1409842621edf313839df87a97c46935dd8
思いつきで開催したにも関わらず、当日は、プチ仲間や音楽仲間に加え、
前日に参加表明してくれた初めてお会いする方も何組か来てくれました。
主に大阪、京都、滋賀、兵庫のメンバーに、東は神奈川、西は徳島や淡路島からも。
しかも通りすがりの方に「濱田さんですよね?」と言われたりもしました。

ずっと前から知ってる仲間たちもこの日はじめまして方々も
昔どこかですれ違っていたり、お互いのブログを見ていたり・・・
結局どこかで繋がっているから不思議な感じ。

ネットで世界は広がったけれど、人との距離は縮んだような気がした一日でした。

みなさんありがとうございました!次は秋の大運動会でもやろうかな〜。

-----

・参加者が撮った写真アルバム (Click!) 
・ライブの動画 (Click!) 
Img_b1f9bea33b005a3da6aa2e9c409bb5baf240a255
ある休日に家族と一緒に公園に出かける。パっと目に入った適当な場所、でも実はそれなりに選んだ自分好みの木の下なのだけれど、僕らはそこに腰を落ち着ける。あらかじめ用意した手作りのサンドウィッチを思いっきり頬張る。お世辞にも上手く作れたとは思えなかったが、子供は美味しいと言って食べてくれる。季節はいよいよ春のはずなのに吹く風はたまにピリっと冷たい。とはいえ、降り注ぐ陽の光はキラキラとして、やはりあたたかい。あたりを見回せば、それぞれの休日を楽しむ人たちが僕らと同じように穏やかな時間を過ごしている。

ああ!こんな時間がずっと続けば、と祈りにも似た願いを心の中で唱える。そう思う一方で、もちろん、それが永遠に続くものではないと判っている。子供たちは成長し、いつしか大人になる。僕らは否応なく年を取り、老いてゆく。今がずっと続けばと願った次の瞬間には、そんなことなんか簡単に忘れている。ほんとうに自分でもあきれるほどに。だから、どういうかたちであれ、その瞬間をうつした写真がずっと残っていくのならば、それほどに確かな思い出はほかにないのではないか?

写真とは思い出の記録であり、フィルムに焼き付けた瞬間に込めた願いなのかもしれない。
Img_9ef8969544ce4c2fd74a9770cc0c139f0056c576
ゴールデンウィークは故郷淡路島へ。
Img_ce6a829405954ac28ae5790c9e2a1d0574f63871
実はユニクロで裾上げ待ちの時間つぶし。
Img_74a3d10530e1a744615ee0ee960ec947b7942379
何にもないけれど。
Img_7e4e62054138c00079dbe654296a5fc7a2aef79d
いつか淡路で暮らせたらなあ。
Img_07847e9db2e45468984345ab2c71ca8beff6da2d
高校からの友人、美濃くんの家に遊びに行ってきました。
Img_8eb1cf773bd76be8041b3fb8b4a6b530768687a0
子供の頃に出たそうです。
Img_6d21f770d42bb43e3b393d686fed1779245fc5fd
こういうとき (Click!) のうってぃはいつも本気 (Click!) 
Img_3af6255e9b1a99a2b2f505e69a3ce0f08c7cf542
その後、美濃家と一緒に恒例の淡路花さじきへ。
Img_84708153ca5792a6b371f753e3dbf47f4a4a6079
はるさんもくつろいだり、
Img_b9e779134c3f36171c36ca17d655bc8ca6a3c8ff
走りまわったり。
Img_eb8b1361bd9ba8ecd2d5ec4154e9f796c5a117e6
ここに住みたいくらい好きな場所です。
Img_446810bd3ae1adc1edaffe694df659468f7b2758
山の次は海。
Img_a7607f7516c7afb00270c673b90feba62669678e
ちょっとここに住んでもいいですか?
Img_a4e26e253e24ae8c2275c504ae87be589ca173da
毎日散歩に来たいよ。
Img_7c7499daed3b04f8ce1454f9451a20f7d7fce60e
はるさん乗っけてバイクでツーリングが夢らしいです。
Img_06c399ed2ba64cc29b8e1d854fabdd3eb241628f
大草原の小さなはるさん。
Img_354e350461e71c544725eed0726124f88f604721
またもや諭鶴羽湖 (Click!) へ。
Img_dfe6d83ef184d08b1001ed1c2c336af98e48c240
大自然、貸し切り中。
Img_879bc315c38e0317441c7690967eb3cdb2b74cbe
夏にまた来よう。